激しい運動しないで痩せることができる時代

摂取カロリーを減らす

ウーマン

食生活を見直す

太る場合、摂取カロリーが消費カロリーを上回っている可能性があります。それを解消するには、消費カロリーが上回るようにしないといけません。これまで通りの食事をしながら痩せようとするなら、運動をしないと難しいでしょう。では運動しないで痩せるためにはどうするかです。消費カロリーは増えないので、摂取カロリーを減らす必要があります。まずは今の食生活を見直し、消費カロリーに見合う量にします。朝から夜寝るまでにどれくらい摂取しているかを1週間調べます。すると、どれくらいカロリーを摂取しているかがわかります。通勤や家事などで使うカロリーがどれくらいかを調べ、それに合わせるようにすれば、運動しないで痩せることも可能になります。注意としては、急に食事量を減ら差ないようにします。食欲は欲求の一つなので、それが満たされないとストレスがたまります。3食はきちんと取りながら、それ以外の部分を減らすことから考えてみましょう。間食を減らしたり、ジュースなどを減らすようにします。そして、少しずつカロリーを減らしていくと、運動しないで痩せることができます。どうしてもおなかがすくのであれば、カロリーは低いがそれなりに量があるものを食べるようにしましょう。野菜類であったり、食物繊維などがいいでしょう。麺類が食べたいときは、こんにゃくで作られたダイエット麺などを利用します。運動しないで痩せる時は、全体的なバランスを考え、部分的に減らさないように注意しないといけません。